お知らせ

News

新ブランド『龍水泉』シリーズの販売を開始いたしました。

プレスリリース

株式会社市野屋は2022年1月に経営体制を一新し、代表取締役兼最高醸造責任者の佐藤大輔を筆頭に、日本有数の銘酒蔵で杜氏を務めた能登杜氏・伊藤正和、伝統製法に女性ならではのセンスを加味した造りが特徴的な大塚真帆の複数杜氏制を採用。四季醸造を可能にするための設備の刷新や麹室の新設など、約1年間の投資準備期間を経て、この度フラッグシップブランドとなる龍水泉の販売を開始いたしました。

北アルプルの恵まれた水源・人や感性を含めた酒造りに必要な「材」をアッサンブラージュし「食す快楽を最大化するSAKE」をコンセプトに醸される龍水泉は、アルコール度数から発泡性まで緻密にデザインされた「今を生きる日本酒」です。

プレスリリース全文はこちらからご確認ください

一覧を見る